マップのオーバービューと解説
海底基地
海底基地
小型のマップで、開けた場所が少ない為、グレネードを上手く使うのが攻略の決め手となります。
小回りの効くマップのため、両方の設置ポイントを狙いやすいCSF。
NEOは、先に設置ポイントに入る通路を抑えられるので、そこを固める事が重要となります。
埠頭
埠頭
CSFは、左・中央・右の3つの道を使い設置を狙ってください。中央からはどちらの設置ポイントにも行くことが出来るので、中央をどう使っていくかが鍵となります。
NEOは、中央を使われないようにして、後ろを取られないように守る必要があります。
倉庫
倉庫
倉庫側の設置ポイントはややNEOの方が早くたどり着きますが、
CSFが倉庫上と倉庫裏を同時に攻めると対処が難しいです。
倉庫にグレネードを投げ込むと足止めをすることができます。
研究棟
研究棟
やや小型のマップで、T字路をどうやって抜けるかがポイントになります。
T字路はNEOがグレネードを投げ込むとちょうどそこを通るCSFに当たるため、CSFはタイミングを考えて、T字路を抜けなくてはなりません。
管制センター
管制センター
中型のマップで、開けたポイントの確保が重要になります。
CSFがAポイントに着くころに、グレネードをまとめて投げると 大きなダメージを与えることが出来ます。
城塞都市
城塞都市
中型のマップで、NEO側はA、Bいずれの設置ポイントにCSFより早く着くことができるため、2箇所への分散攻撃やかく乱など、CSF側の攻撃方法がポイントになります。
生体工場
生体工場

中型のマップで、A、BどちらのポイントにもNEOが早くたどり着く事ができ、両方の設置ポイントが近くに配置されているため、NEOにとって守りやすくなっているマップです。
CSFは複数のルートから侵攻したり、高低差を利用した死角からの攻撃が有効となります。

旧市街
旧市街

大型のマップで、Aポイント側は道幅が広く、ラッシュや、スナイパーライフルが有効となります。
Bポイントの入り口は狭いため、まとまって突入する事が重要です。

森林
森林

小型のマップで、少人数でも守りやすいようになっています。
CSFは大人数で複数のルートを使用しての各ポイントへの挟撃が有効となります。 
中央は、同じくらいのタイミングで到着するため、大人数での突破が有効になります。

生体工場
E.プラント

大型のマップで、CSFは道幅の広い2つのルートをまとまって進み、C4爆弾の設置を狙ってください。NEOはA、B両方のポイントに早く到着できるので、グレネードや高低差を利用して有利に守ることができます。


森林
遺跡

小型のマップで、進行通路が狭くなっているポイントがあるので、そこを狙った手榴弾が有効になります。
ピラミッドに入る場合は絶対にドアを開けなくてはならないため、十分な注意が必要になります。
全体的にショート〜ミドルレンジが多いのでショットガンやサブマシンガン等の武器が向いてるマップです。


森林
後方支援基地

中型のマップで、Bポイント側にある6枚のドアが同時に開くという特徴を持ったマップです。
Aポイント側は長距離での撃ち合いが多いため、スナイパーライフルが有効になります。
センターはA・Bどちらの設置ポイントにも最短で行き来することができるため、ここをいかに占領するかが攻略の鍵となります。


COUNTER STRIKE NEO